LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 午後の船上カフェ | main | うら寂しき都会のススキのわびさび >>

久しぶりの穴釣り 

 なんかやたらと「穴」にまつわる話が多いような気がしないでもないのですが、久しぶりに穴釣りを

しました。(知る人ぞ知る遠矢浜にて)ちなみに穴釣りとはテトラの隙間の穴に仕掛けを落として釣る非常にシンプルな釣りです。えさは「しらさえび」という淡水の小さな海老です。狙いは煮付けやから揚げにするとおいしい今や高級魚のガシラ(カサゴ)です。子供のころは二見の人工島でクーラーボックスのふたが閉まらないぐらい釣ったものでした。

10mはゆうにあろう堤防を越えちょこちょこ「穴」を探るも、なかなかあたりがありません。「あーあ、ここは穴釣りはだめなのかなー」と思っていると、いい深さの穴を発見。早速仕掛けを投入するといきなりぐぐっと竿が絞り込まれました。18cmぐらいのガシラがヒットしました。経験上いい穴には何匹かついているものです。「よしここで少し粘るか」。結局同じ穴で以下の釣果でした。↓


<釣果>
ガシラ4匹
大黒ベラ3匹
メバル1匹
ハゼ1匹
10:00〜12:30
ガシラ4匹は大きさからしてお父さんとお母さんとお姉ちゃんと弟の家族じゃなかろうか・・・・

そのあとお腹がすいたので街に出てきてご飯にしました。気候がいいのでテラスで食べました。

南仏の郷土料理「カスレ」。600年もの歴史があるそうな。
ほろほろの白隠元とよく煮込まれた厚切りベーコン?塩漬けの豚の三枚肉かな?と、ソーセージ。
お腹が減っていたので食べ放題のパンと一緒にがつがついきました。
いやー、カスレはうまい!ということでループにおいてもメニューに加えますのでこうご期待。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/34
この記事に対するトラックバック