LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 18年ぶりのカレーヌードル | main | 本日トマト完売! >>

文化を守るとは

 
我が師匠から北兵庫の山の味覚、モクズガ二(ツガニ)が届きました。

かなり大振りな、いいやつです。塩茹でしました。



上海に行って上海ガニ(モクズガニは同じ仲間)を食べなくても、負けず劣らない旨い蟹がおるんです。

ばっちり珠玉の内子を秘めていました。

癖のない身とミソ、内子は、清透な流れがすみかであったことを証明しています。

アドバイスどおり湯がいたお湯は丁寧にあくを取り研いだ米に浸し炊飯し、細かい脚の身や蜂の巣の身をちまちまと取り、炊き上がったご飯に混ぜてモクズガ二の炊き込みご飯にしました。

ミソも子も混ぜるとデラックスになります。



先日のブログ(http://loopdining.jugem.jp/?eid=574)の続きになろうかと思いますが、結局自分が楽しんで感謝して、それを残したいな、本当に人に伝えたいな共有したいなと思わない限り広がらないし守ることはままならないのかなと思います。

食文化は、食べて楽しんで共有することによって守る。

自然よ、今日もありがとう。
Story of food | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/576
この記事に対するトラックバック