LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 3/17 『CINEMAT dub MONKSと鹿サンド』 | main | ばい貝のエスカルゴバター >>

鹿のトリッパと腸詰のために

こんにちは。

暑いぐらいかと思いきや寒くなったり、日沈む国のほうから砂やらpm2.5やら飛んできたりと体調崩すのが普通の今日この頃です。

さて、昨年の11月15日から始まった猟期もこの金曜日3月15日で終わります。

9日10日の二日間で鹿を二つ狩ってきました。

昨日は僕が所属している猟隊の最後の猟でした。

最後の猟で僕がしとめることができてよかったです。

いやー、それにしてもなかなか濃い4ヶ月と猟隊の皆さんでした。

猟が終わったら本ブログで少しずつ猟隊の『おちゃめな漢(おとこ)たち』を紹介したいと思います。

今回初めて鹿の胃袋と腸を持って帰ってきました。(以前イノシシはやりましたが)

↓裏はこんな感じのピンク色で





表はこんな感じでセンマイな柔毛です。

塩もみして一日臭み抜きです。
うっすら杉の香りがします。

セロリとソテーしてお店で出していますので興味ある方はどうぞ。
コリコリ、シャリシャリとした独特の食感でおいしいですよ。

残りはトマト煮込みにする予定。



腸は非常に薄いです。漏斗で水を入れてきれいに洗って塩漬けにしました。

なんかもうソーセージが想像できます。
乞うご期待!!

あと今回は気管も食べてみようと思います。
ジビエ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

 いやぁ良かったですね。
 
 今猟期は猪2、鹿2のチャンスに恵まれながらも「逃がし」でした。

 捕獲をがんばります。

 セロリとのソテーは美味かったです。トマト煮込みに期待大です。
Hunter K | 2013/03/12 5:31 AM
返事遅くなりました。腸詰はピリ辛のチョリソにする予定です。また作ったらブログアップします!
LOOP花里 | 2013/04/06 6:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/687
この記事に対するトラックバック