LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 目に見えるものは、すべて片付きました。 | main | 第一次アラスカ作戦会議 >>

「アラスカへの力」集まりました!

この度閉店するに辺り、一つの理由として「アラスカに行く」というお話しをたくさんの人にさせていただき、その中で自分の中でも話をするたびにどんどん期待が高まっていきました。

その中で思い付いたアラスカ行きの資金の手助けにと「募金」などといって協力をお願いしました。

私自身まずはそれをちいさなとっかかりにという気持ちとどれぐらい関心をしめしていただけるか実験的な感じとらえていましたが、アラスカへの思いや憧れを持っている方が多いことは想像をはるかに越えていました。

「ぜひアラスカの前に読んでください」と貸していただいたり、プレゼントしていただいた書籍は10冊を越え、寒いときに着てくださいと本格的な登山用のヤッケを頂いたり、昔アラスカに行ったときの写真を持ってきていただいたり、アラスカ前にこの人に会っておきなさいと引き合わせてくれたり、連絡先を教えてくれたりと、それはそれは心強くて。
そして、強烈に「アラスカには何かある」と確信しました。

「そんなものは自分で集めるべきだ」とまゆをひそめるかたもいらっしゃいました。

僕はそういうお叱りをいただくのが当たり前だと思っていました。

ところがそういう方がほとんど皆無に近く、ほとんどの方が応援してくれたのには本当に吃驚しました。

「生かされている」と思いました。

「一度逆らわずに流されてみよう」そうも思いました。

結果、一万円札3枚五千円札2枚千円68枚500円20枚100円67枚50円23枚10円66枚5円15枚1円44枚、計126629円。1ドル札9枚5ドル札1枚10ドル札6枚1ドル硬貨18枚ネブラスカ25セント、100バーツ1枚20バーツ2枚、計92ドル25セント140バーツ。吉野家割引券一枚、ビッグ900円分?(300円当選)。


そして、最終日のアンコール営業の売り上げは127028円。

アラスカに降り立った僕の目も鼻も耳も口も手も足もすべてはご協力くださったみなさんのものです。

もうこの時点で人生とは、人間とは、自然とはの真理に少し近づいたような気がしました。

そして、アラスカで「確認すること」とはもうすでにここから始まっているような気もします。

まだ、日程や行き先など詳細は決まっていませんが、すべて決まり次第このblogにてアップしていきますのでお付き合いください。
アラスカ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/754
この記事に対するトラックバック