LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< たまには新聞も読まないと | main | マサ安藤に会った! >>

「fuck! bite me!?」「excuse me」「look big vermin ,sit!」

典型的な?バックパッカーとか安い旅をするための宿感丸出しのユースホステルに4晩泊まることになりました。

アルベルト、あなたのホテルの部屋にはベッドが二つでしたが、今度はベッドが4つもあるよ!
というアメリカンジョーク?を送りました。



その晩でした。

となりのディビットという神経質そうなイギリス人風のおっさんが夜中の2:00ごろに急に「くそ、なんかに噛まれた!」「すまん、電気つけるで。」「ほれ見てみいでっかいノミや。最悪や。」といって潰したらおっさんの血がシーツに着いた。そのあと念入りにシーツをはたいて電気を消した。
すると4時ごろ。「ジーザス!またや。くそー。先に金払ってもたがな。」

翌朝スッキリした顔で、「わし、金返してもらったわ。ほんでここ出ますわ。兄ちゃん気ーつけや。」
って出ていった。

次の日、受付のお姉ちゃんが「あなた部屋代わる?」「あ、虫の件?噛まれたら代わるわ。」「了解」
今の僕にはまだ黒人たちの部屋に代わるには早すぎる。
アラスカ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/791
この記事に対するトラックバック