LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< パイオニアパーク、閉まってた・・・ | main | オマケ >>

最終日


四回目のカレー。今日はカリファルニア米の玄米でカレーおじや。

日本時間に合わせて時差をもどす!
なんて芸当僕には無理でした。

昨日も夜2時に寝て朝八時に起きました。日本時間なら晩9時に寝て朝3時に起きたことになります。

雑用のない24時間は相当長く感じます。
でも逆に何かに没頭するなら一日あれば結構できることを再確認。雑用に逃げたらいかんということも。

よく映画に出てくるようなほとんど目ーぐらいしか動かんような悪もんのボス。そら、悪知恵働くわね。それに1日費やしてるもの。

このホステルのオーナーのチョウくん「飛行機は何時?」「明日の早朝1:49」「ここは何時に出る?」「昼頃かな」「え、そんな早く出てどうするの?」
「風に聞いてくれ」
うそ。雨が降りそうやから、先空港行ってしまおうかと。
一応ホステルのチェックアウトは11:00なんですよ。
なんかねー、ぎりぎりまでのそっとおるのが野暮ったくて落ち着かないんですよね。でも、空港で相当長い時間滞在することになるな。ま、それもええか。

そして、昼12:30にホステルを出ました。チョウくんにはお世話になりました。
しかし、なぜコリアンのチョウくんがこんなところでホステルをしているのでしょうか?彼は名門フロリダ大学でコンピューター工学の勉強をしたとのこと。お姉さんは、恐らく大阪大学と京都大学の院に在籍していた模様。
KCIA・・・。これ以上はよそう。

とりあえず、ちょっと
図書館よってぼちぼち来た道歩きますか、来た道を。あれから、ちょうど2週間。なにか変わったかな?少し痩せて、少し足の筋肉が鍛えられた?
そんな簡単には人は変わらないと思う。
変わるのはこれからすこしづつ。
そんなことを思いながら、来た道は、行く道でした。


今回のアラスカはもう堪能しました。未練ないです。オーロラには振られちゃいそうですが、それは自然現象の都合しゃーないこと。
自分の意志でなんとかなることに集中しようと今回確認できました。

自分の意志でなんとかできること。それは未来。

そして、その意志を持つのが今ですね。


僕のアラスカ行きを可能にしてくれたあなたの募金に感謝します。

そして、この2週間、いわゆる「いいね!」とかコメントいただき、本当に心強かったです。

また、あらためてLOOP diningをいままで愛していただいてありがとうございました。これでやっとひとまずLOOP に区切りがついたと思います。

本当にありがとうございました。



日本に戻ったら今度は私の方からお返しする番です。何倍にもしてお返しできるよう精進しようと思います。

重ねて本当にありがとうございました。

まあ、今から飛ぶまであと九時間ほどありますが・・・。

外国人がぎょうさんおるので英語の勉強の為、ひと掛けしようかな。

アラスカ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loopdining.jugem.jp/trackback/807
この記事に対するトラックバック