LOOP dining comfortable moment 

神戸三ノ宮(ジビエ 野菜ソムリエ 世界のビールと
ワイン )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

燻製のために終電逃す



完成!!

お金で買えない価値をお金に換える。

トークショーのおつまみ完成。

乞うご期待!!!

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ワイン漬けの鹿の燻製


こんな時間から燻製してます。(計算間違いで・・・)

今回は今までのような生っぽいハムではなく、かっちり火の入ったスコッチなんかに合いそうなハードなやつです。

これは猟師仲間が作ってくれたハムのレシピで挑戦しました。

乞うご期待!!

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

鹿肉の薫製ワイン漬け〜トークイベント用〜


なんかよくわからん状態ですが、

乞うご期待!!

もちろん、僕が取った鹿です。
ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

明日からまた寒いので、イノシシベーコンと田舎野菜のスープ

体を温める作用のあるイノシシのバラ肉で作った自家製ベーコンのスープ。


カップで400円でご提供。

言い古されていますが、早いもん勝ちです。

明日はお店は休みなので、休み明けには程よく野菜が崩れておいしいと思います!

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

鳩のはなし

昨日のキジ鳩のローストで質問がありましたので少し説明。

日本には大きく二種類の鳩が有名で、街中で見かけるのはドバト(堂鳩・・・お堂などに居るので)といい、これは狩猟鳥獣ではありません。簡単にいうと捕ってはいけないことになっています。

キジバトはヤマバトとも言い、狩猟鳥獣で捕ってもいいやつです。(狩猟免許と納税が必要ですが)

来年は是非自らキジバトを捕ってきたいと思いますので、
乞うご期待!
ジビエ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

ピジョン(鳩)のロースト



キジ鳩のロースト。シンプルにロースト、微かにナツメグの香り。

フランスでは、古来、素晴らしい料理を食べるときナプキンを頭からかぶるという。

これはだれにも邪魔されずに骨ごとしゃぶりつく儀式だそうです。

まさにこれはそれです。

もちろん胸肉はさることながら、小さな手羽もなんとも絶品。

ぎゅっと肉のうまみが詰まり、ふぁっとジビエ特有の血の野性味が香ばしい脂の香りと口中で渾然一体となって・・・。

なんとかメニューに入れたいものです。

乞うご期待!!

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

素敵なランプ肉



これは肉好きじゃなくても素敵な感じするでしょ?

そう、素敵なイノシシの腰のいい部分の肉です。

ステーキにカツレツたまりませんなー。

10枚ほど取れました。

早い者勝ちー!(遅い者は、負けではないですが・・・)

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

黙って歯を立て、むしゃぶれ!!



イノシシのスペアリブ、肉は少ないけどその付いてる肉は「一番うまいとこ」とつい言いたくなる部分。

黙ってかぶりつき「ここがいっちゃんうまいとこやん」といってほしい。

800円。

本数はもちろん一頭につき想像通りなので、想像通りのレアさです。

想像通り急いでむしゃぶりつきに来て下さい。

以上

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

鹿の燻製完成。



鹿の心臓とタンとモモの燻製完成しました。

今回は強めに薫製しました。

ラガブーリンの16年(スコッチ)を1杯1000円で提供します。ご一緒にどうぞ。

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2.25鹿の話?あの肉のロースト完成!



ギャートルズの「あの肉」はマンモスではなくて、鹿じゃないのかな?

いざロースト。



ね、かぶりつきたいでしょ。

お店では削りながら食べてもらいますが。原始時代みたいにみんなで分け合って。

早い者勝ち。というかこんなん食べる機会ないですもんね。

ブログネタに困っている人も必見ですよ。

ジビエ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |